本文へスキップ

TEL. 0567-28-3388

〒496-0902  愛知県愛西市須依町東田面2

 



NEWS      

2014年7月23日(水)
ソフトボール部 準優勝
 決勝では、5回まで2−2の同点でしたが、6回2アウトから4点取られてしまいました。しかし、好守も多々あり、よい雰囲気で試合を行うことができました。
 西尾張大会も佐屋中の代表として、海部地区の代表としてがんばってきます。応援よろしくお願いします。
 
2014年7月23日(水)
男子ソフトテニス部 ○○ペア西尾張出場!
 佐屋中からの各ペアは1回戦は勝ち上がり、2回戦に臨みました。2人で協力して相手を崩した展開が見られましたが、惜しくも負けてしまいました。
 この海部地区大会では、これまでの練習の成果が見られ、観客からおーっという歓声があがるプレーもありましたが、惜しい結果となりました。
 西尾張大会に進出できるベスト8に入ったのは1ペア。悔いのないプレーをしてほしいと思っています。
2014年7月23日(水)
女子卓球部 西尾張出場!
   
   
 19日(土)団体戦、20日(日)個人戦が八開中学校で行われました。
 団体戦では、予選リーグを2位で通過しました。午後からの決勝トーナメントでは、七宝中学校に敗れ、5位決定戦に進みました。負けたら西尾張には出られないという緊張感のもと、天王中学校に3−2で勝利。大治中学校にも3−2でなんとか勝つことができました。この勝利は、声がかれるまで応援してくれた後輩や、保護者の方々の支えのおかげだと、チーム一同感じています。西尾張大会でも、精一杯戦ってきます。応援よろしくお願いします。
2014年7月22日(火)
剣道部
   
   
  19、20日と、弥富市総合体育館にて、中総体剣道の試合が行われました。
 3年生を中心に、これまで辛く厳しい練習を積み重ねてきたものの、個人・団体共に力及ばず、海部地区での敗退となってしまいました。
 しかしながら、佐屋中剣道部の信条である「心気」を胸に、選手だけでなく佐屋中剣道部全員が一丸となって精一杯戦い抜きました。家族をはじめ応援してくださった方々にただ感謝、感謝です。
2014年7月22日(火)
女子テニス部 ○○ペア・西尾張出場決定!
   
 7月19日、20日に津島市営庭球場で行われた個人戦では、佐屋中学校から出場した4ペアすべて1回戦を勝ち上がることができました。
 荒れた天候の中ではありましたが、選手たちは緊張しながらも、最後まで自分たちのテニスを貫き楽しみながらプレーすることができたように思います。
 ○○ペアは西尾張の出場最後の1枠をかけた弥富北中学校との戦いに勝利をおさめ、7月25日に行われる西尾張の大会への出場権を獲得することができました。県大会を目指し、力が出し切れるよう残りの練習に励みます。
2014年7月22日(火)
柔道部 西尾張出場決定!
 7月19、20日に海部地区大会が行われました。
 団体戦では1勝1敗1引き分けで、残念ながら決勝トーナメントに進むことはできませんでしたが、一人一人がもっている力を出し切り、精一杯がんばりました。
 個人戦では3名の選手が25日に行われる西尾張大会に出場します。
 最後まで正々堂々と礼儀正しくがんばってほしいと思います。
2014年7月22日(火)
男子バスケットボール部 第3位
   
 先日行われました海部地区大会でベスト4に残り、3位に入賞することができました。
 1回戦、2回戦は苦しい場面もありましたが、チームでしっかり守ることができました。オフェンスではインサイド、アウトサイドのバランスに注意しながら攻撃することができました。
 準決勝、西尾張大会出場決定戦では惜しくも負けてしまいましたが、今大会ではキャプテンを中心にチーム一丸となって試合に臨み、賞状をもらうことができました。3年生が残してくれた伝統を受け継いで、2年生、1年生も毎日の練習に取り組んでいきたいと思います。
2014年7月22日(火)
女子バレーボール部 ベスト8
 昨年は、マッチポイントを迎えたときの掛け声「Only one」を言うことができませんでした。
 3年生は引退した先輩たちと『一回でも多く「Only one」を言う』と約束しました。後輩や多くの保護者の方の応援が後押しし、約束を果たすことができました。そしてこの約束は新チームへ受け継がれます。
2014年7月22日(火)
男子バレーボール部 3位(西尾張出場)!
   
 海部地区中総体のバレーボール競技が19日、20日に甚目寺総合体育館で行われました。
 初日の一回戦では初出場の甚目寺南中学校に2−0で勝利。
 2日目の準々決勝では、昨年度の冬で敗北した相手である大治中学校と対戦し、接戦でしたが2−0で勝利し雪辱を果たすことができました。
 連戦で臨んだ準決勝では佐織西中学校と戦い、0−2で敗北。西尾張大会の出場権をかけた3位決定戦は、秋・春と同一カードの十四山中学校戦となりました。過去の2戦同様、フルセットまでもつれこむ展開でしたが、最後は粘りのブロックで勝利を掴みました。
 24日から行われる西尾張大会も、サーブ&ブロックの佐屋中バレーで戦います。応援よろしくお願いします。
 
2014年7月22日(火)
男子バンドボール部 優勝!!!
   
   
 海部地区中総体(19日、20日)。
 「全員が今までやってきたことを出し切る」というテーマのもと、レギュラー・リザーブメンバーともに積極的にチャレンジすることを意識し、試合に臨みました。
 初戦の天王中、準決勝の蟹江北中を退け、迎えた決勝戦は宿敵甚目寺中。昨年度は海部地区の決勝で勝ったものの、西尾張大会では大差で敗れたライバル校です。試合は一進一退の攻防が続く中、日頃の生活で鍛えた我慢強いディフェンスから速攻が決まり出し、35−21で連覇を達成することができました。
 次は西尾張大会。昨年度の悔しい思いを糧に今年こそは優勝旗を勝ち取ります。  
2014年7月19日(土)
男子卓球部 優勝!!!
   
   
   
 本日、佐織体育館にて卓球男子団体の予選リーグ、準決勝、決勝戦が行われました。
 予選リーグでは七宝北中、弥富中、蟹江中と対戦し、予選リーグを1位で通過しました。
 準決勝では、暁中と、決勝では藤浪中と対戦し、見事、海部地区1位の称号を得ることができました。
 西尾張大会でも、普段の練習の成果を発揮できればと考えます。応援よろしくお願いいたします。 
2014年7月19日(土)
サッカー部 優勝!!!
   
   
   
   
   
   
 19日(土)に甚目寺中学校にて海部地区総合体育大会の準決勝、決勝が行われました。
 準決勝では、弥富中学校と対戦しました。序盤からチームでボールをつなぎ、得点を積み上げることができました。途中、雷雨で中断する場面もありましたが、5対0で勝利を収めることができました。
 決勝は、美和中学校と対戦しました。危ない場面もありましたが、キーパーを中心に集中して守ることができました。攻撃に関しても、チーム全体で声を掛け合いながら、得点につなげ、4対0で勝利を収めることができました。
 次は、西尾張大会です。佐屋中の代表として、海部の代表として堂々と臨んでもらえればと思います。 
2014年7月17日(木)
女子ソフトテニス部
   
 7月12日(土)津島市営庭球場で中総体の団体戦が行われました。1回戦はシードで勝ち上がり、2回戦は蟹江北中学校との試合となりました。3ペアとも力を出し切り1セットも落とすことなく3−0で勝利を手にすることができました。
 3回戦は西尾張大会出場をかけ、強豪佐織中学校との試合となりました。最後の最後まで諦めることなく粘りましたが、結果は0−2での惜敗となりました。勝利を手にすることはできませんでしたが、試合に出られなかった子どもたちの応援も含め、チーム一丸となって戦うことができました。
 7月13日(日)の個人戦は雨天のため18日(土)に延期となりした。西尾張大会、県大会出場を目指してチーム全員同じ気持ちで練習に励み、大会を迎えたいと思います。

 
2014年7月16日(水)
サッカー部
   
   
   
 7月12日、13日に海部地区中学校総合体育大会が甚目寺中で行われました。
 初戦は甚目寺中相手に7−1で快勝、第2回戦も立田中相手に7−0という結果で良いスタートを切ることができました。
 次戦は19日に甚目寺中にて、9:00から準決勝、12:50から決勝戦です。応援よろしくお願いします。
2014年7月15日(火)
男子ソフトテニス部
 中総体の団体戦は弥富中との対戦でした。3ペアが健闘して、ファイナルゲームまで競り合いましたが、惜しくも敗れてしまいました。
 個人戦は、各ペアが1回戦を勝ち上がり、ペアで声をかけながら、一生懸命プレーする姿が見られました。三年生には、最後の大会で悔いのないように精一杯プレーしてもらいたいと思います。
2014年7月15日(火)
女子バスケットボール部
   
   
 中総体初戦の相手は、昨年度全中覇者藤浪中学校。選手は、臆することなく最後まで全力で戦いました。結果は敗戦となりましたが、これまでの成果を十分に発揮し、全員で戦うスタイルを貫くことができました。ワンプレーワンプレー全力で走り回る姿は、チームだけでなく保護者の方や応援に駆け付けてくれた先輩たちにも大きな感動を与えてくれました。 
 また、最後まで会場に残り、片づけにも進んで動くことができました。試合ができた感謝を忘れず、行動に表すことができました。このチームの最後の姿はとてもすばらしいものであり、顧問としてとても誇りに感じました。
2014年7月15日(火)
水泳部
 水泳部は、12日(土)に津島市総合プールにて大会が行われました。
 結果は、男子7人、女子5人が西尾張大会出場権を獲得、男子総合5位、女子総合2位でした。
 大会当日、どの選手にも控え席から力強くあたたかい応援の声が響いていたのが印象的でした。
 また、校内の壮行会で見せたような、しっかりした気をつけの姿勢や、礼の姿を見ることができ、代表として立派な姿でした。
 応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。   
2014年7月14日(月)
バスケットボール部 男子
   
 男子バスケットボール部は13日に1回戦、弥富北中学校と対戦しました。序盤、1ゴールを争う接戦でした。そんな中、最後まで集中力を切らさず、ボールを追いかける子どもたちの姿が見られました。
 結果は55対42で勝利を収めることができました。 
2014年7月14日(月)
野球部 悲願の1勝
   
   
 海部地区中学校総合体育大会で野球部が悲願の1勝をあげることができました。
 対戦相手は弥富北中学校でした。2回連打で作ったチャンスを確実にものにし、2点を先行することができました。最終回の7回に1点をかえされたものの、最後まで落ち着いてプレーし、勝利を収めました。
 この1勝に満足することなく、次の試合も全力で臨みたいと思います。
 2回戦は雨天で延期になりました。18日(金)午後に蟹江北中学校で行われます。保護者のみなさん、声援をよろしくお願いいたします。  
2014年7月14日(月)
ソフトボール結果 海部地区
   
7月12日(土)
中総体1回戦 対 甚目寺南中
 3年生最後の大会ということもあり、非常に緊張した面持ちで試合が始まった。
 初回に2アウトから1失点するも、裏の攻撃で四球をからめ4点を取る。しかし、2回の表に2点を取られ1点差に。その裏の攻撃で打線がつながる。ホームランをふくめ、一挙6点の猛攻。次の回にも3点を取り、13−3での勝利。2回戦へと進む。

7月13日(日)
 中総体2回戦 対 飛島学園
 小雨が降る中、試合が始まる。初回、2回とランナーを出すも、ミスでチャンスをつぶしてしまう悪い流れ。2回まで0−0の拮抗した展開。ピッチャーの調子が良く、打たれる気配がないので、あとはいかにチャンスをものにするかだった。3回以降、ようやく打線が本来の調子を取り戻すと、5回までに10得点。雨による中断もありながら、反撃を2点に抑え、準決勝へ。

 中総体準決勝 対 大治中
 初回、4番バッターのセンターオーバーのホームランなどで3失点するも、裏の攻撃で3番のホームランで2点を返す。2回にも2点を取り、4−3と逆転するも、3回にホームランで追いつかれる。4−4。一進一退の攻防。4回に3失点し4−7。苦しい展開に。5回の守備では1アウト2,3塁のピンチ。エースの好投で4番を三振、5番を打ち取り無失点で切り抜ける。5回の裏、時間的に最後の攻撃。1番が四球で出塁。相手のミスで2塁へ。2番は良い当たりながらもセンターライナーで1アウト2塁。3番死球、4番ヒットで1アウト満塁。5番バッター、カウント2−2からの5球目を強く叩く。打球はショートの横を抜け、さらに外野の間を抜ける。劇的な逆転満塁ホームラン。8−7での勝利。19日(土)の決勝戦へ。 
2014年7月11日(金)
部活壮行会を行いました!
   
 本日、部活動壮行会を行いました。
 明日から行われる中総体で選手として出場する子どもたちが大会に向けての意気込みを語ってくれました。
 佐屋中学校の代表として、最後の最後まで全力でプレーし、悔いの残らない大会にしてもらえればと思います。 
2014年7月9日(水)
女子バレーボール部
 1年生が14名入部し、総勢44名で活動しています。中総体を控え、練習にも熱が入ります。
 一人一人が役割を担い、全員バレーで頑張ります。
2014年7月9日(水)
男子ハンドボール部
   
   
 いよいよ中総体が迫ってきました。選手も一生懸命トレーニングに励んでおります。「部活は自分を成長させる場である」という信念のもと各自が自分の課題を見つけ、自己研鑽をしております。
 先日は、自分を磨くだけではなく、学校を磨こうということで「佐屋中クリーンキャンペーン」をハンド部で行ないました。目の前のゴミに気づけない人間は、試合の中で相手のパターンに気づくこともできないであろうという話をしました。「賞状のないところに一生懸命になろう」と全体で確認し、残り少ない部活動に取り組んでおります。
2014年7月7日(月)
男子卓球部
 夏の大会に向け、サウナのような卓球場で日々練習に励んでいます。
 これまでに数々の大会に参加し、経験値を上げてきました。海部地区では5校が西尾張大会に出場することができます。ライバル校に追いつき、そして追い越す気持ちで、精一杯良い試合をしてきたいと思います。
 応援宜しくお願いします。
2014年6月30日(月)
サッカー部 愛知県U−15西尾張大会 
   
 
  6月28日、愛知県ユース(U−15)サッカー選手権、西尾張大会決勝トーナメントが行われました。
 準決勝では西成中学校に2−0で快勝。2点ともフリーキックからのコンビネーションで得点。決勝進出を決めました。
 決勝はライバルの今伊勢中学校との試合でした。前半10分、相手方に先制点を決められ苦しい展開に。後半に入っても集中力を切らさず反撃し続け2年生フォワードがまた抜きシュートで1点を返し、応援に来ていただいた方々からは歓喜の声が鳴り響きました。
 1−1のまま終了のホイッスルが鳴り、延長戦も0−0でPK戦へ突入。PK戦は惜しくも負けてしまい、佐屋中は準優勝となりました。
 優勝を目指して臨んでいたので悔し涙を流す生徒もいましたが、チーム一丸となって奮闘した素晴らしいゲームでした。3年生の大会は残り中総体のみとなりましたが、悔いの残らないよう臨んでほしいと思います。ナイス佐屋中!ファイト佐屋中!
2014年6月30日(月)
男子バスケットボール部
 6月29日に十四山中学校と練習試合をしました。手前が十四山中学校、奥一列が佐屋中学校の靴です。
 当たり前のことが、当たり前にできることは素晴らしいですね。
2014年6月23日(月)
「佐屋中おはよう運動」
 本日、「佐屋中おはよう運動」を実施しました。
 これは、生徒一人一人の規範意識を高め、将来、社会に貢献できる人となるよう、
  ・社会生活の基本となる「あいさつ」
  ・中学生として望ましい「身だしなみ」
  ・自他の生命を守る「交通ルールの遵守及びマナーの向上」
  上記の3点を重点的に指導することをねらいとした活動です。
 1回目の本日は、多くの子どもたちがしっかりとした姿で登校する姿が見られました。一部、名札がなかったり、靴下が短い子どもには家庭に連絡をさせていただきました。今後とも、家庭での声がけをお願いいたします。 
2014年6月16日(月)
AED、エピペン 研修会を行いました
 本日、愛西市消防本部の方を講師としてお迎えし、職員を対象にAED研修会を行いました。
 いざという時、冷静に迅速に対応することができるよう、40名が二人一組に分かれ、実際に心肺蘇生法を体験しました。
 その後、養護教諭からエピペンとその使用の仕方について聴き、練習用の器具を使って使用体験を行いました。
2014年6月10日(火)
前期中間テスト 1日目
 本日、前期中間テスト1日目です。
 佐屋中学校では、2期制を採用しています。そのため、中間テストは6月に実施されます。(期末テストは9月の第1週になります)
 どの子も真剣に取り組んでいましたが、特に3年生の子どもたちは進路を意識していることもあり、非常に熱心に取り組んでいました。
2014年6月10日(火)
あいさつ運動が行われました!
 本日、朝の登校時間にあいさつ運動が行われました。
 PTAの研修委員のみなさんが登校する生徒にさわやかなあいさつをしてくださいました。子どもたちの多くもさわやかにあいさつをかえす姿が見られました。(ちょっぴりシャイな子どももいましたが…)
 お忙しい中、このような活動に参加してくださる保護者のみなさんに感謝です。
学校日記で子どもたちの様子を紹介しています。ご覧ください。参加申し込み

愛西市立佐屋中学校

〒496-0902
愛知県愛西市須依町東田面2

TEL 0567-28-3388
FAX 0567-24-9131