愛西市立佐屋中学校
 

新着情報

 
もぐもぐタイムの給食日誌04/13 09:27
2年主任より日誌04/12 18:19
1年主任より日誌04/12 14:31
3年主任より日誌04/12 13:47
始業式日誌04/08 08:58
R3入学式日誌04/08 08:50
校内ボランティア活動日誌04/06 10:37
明日から始まります日誌04/06 10:20
先生も勉強日誌04/06 09:22
令和3年度「入学式」について(ご案内)日誌04/05 22:56

NEWS

NEWS
12345
2021/04/13new

もぐもぐタイムの給食

| by 佐屋中学校
 美味しい給食を噛み締め、感謝をしていただいています。おかわり等は、先生が行っています。昨日からは、手洗いを徹底するために、音楽が流れるようになりました。少しずつ進化しています。
               
09:27 | 投票する | 投票数(0)
2021/04/12new

2年主任より

| by 佐屋中学校
 1年生の学年目標は「プラスワン~今の自分に「+1」~」でした。何か新しいことにチャレンジしてほしいという意味がありました。2年生の学年目標は「ミライ~未来を創る学年集団~」としました。ミライには遠い未来と、近い未来がありますが、中学校2年の今だからこそ、じっくり自分の未来について考える一年間にしてほしいと思います。そして、自分たちの未来を創ることができる学年集団を目指していきましょう。(2年主任 水野)
       
18:19 | 投票する | 投票数(0)
2021/04/12new

1年主任より

| by 佐屋中学校
 学年目標 「一期一“愛”(いちごいちえ)」

 今日から新たなステージに立ったみなさんが、佐屋中学校という場所で出会えた奇跡に感謝してほしい。そして、みなさんは誰にとっても唯一無二の存在であり、人を愛し、人から愛される人間になってほしい。そんな思いを込めて、この学年目標を掲げました。みんなが心から安心して過ごすことができる居場所となるように、お互いに気を配り、生活することを心がけていきましょう。(1年主任 小黒)
           



14:31 | 投票する | 投票数(3)
2021/04/12new

3年主任より

| by 佐屋中学校

 3年生の学年目標は「最善」としました。3年生では最上級生として、進路を含め多くの決断をしなくてはいけない場面が出てきます。その都度、悩みながらも周りと助け合い、自分自身の「最善」だと思う選択をしていってください。また、その選択がどのような選択であろうとも、自分自身の歩み方次第でその選択を「最善」なものに変えることができる人であってほしいと思います。ぜひこの1年、「今までで1番良かった」と言える「最善」の1年にしていってください。

そして、今年度はこの学年通信「Advance(アドバンス)」を発行することとしました。「Advance」とは「前進・進歩」という意味があります。人は誰でも過去の楽しかった記憶、自分がうまくいっていた時を思い出してしまうものです。しかし、学年目標でもある「最善」な1年にするために「2年生のクラスの方が良かった」「あの頃は良かった」と言うのではなく、常に前を見て、今が一番「最善」であると胸を張って言える人たちであってほしいという願いを込め決めました。(3年主任 小川)
       
13:47 | 投票する | 投票数(3)
2021/04/08

始業式

| by 佐屋中学校
 2、3年生の皆さん、進級おめでとうございます。1年生の皆さんも入学式が無事終了し、佐屋中学校の一員となりました。おめでとうございます。
 さて、中学校は今年度、大きく変わります。何が変わるかと言えば、学び方が変わります。先生の言うことを聞いて真面目にやればいいだけの時代は、とっくに過ぎて、自分たちで考えて行動する時代が昨年度まででした。今年度からも、自分で課題を見つけ、行動することは変わりませんが、さらに、まわりの人との対話から考えを広げていったり、自分の考えを伝えていったりする活動が授業でも多く取り入れられ、タブレットの活用も増えてきます。
 また、部活動も活動時間が限られますので、受け身で参加するのではなく、主体的に活動することが求められます。学校の部活動だけでなく、学校外の活動やボランティア活動など、自分がやりたいことを選択して活動することも大切になってきます。
 このような話をすると、不安になるかもしれませんが、佐屋中学校は大丈夫です。すでに、皆さんの意見からよりよい学校づくりの活動が行われています。同じように、授業においても、人に言われてやるのではなく、まわりの人との対話からよりよい方法を考え、将来に役立つことを学んでいけばよいのです。中学校3年間でつけていく力は、将来への財産となります。昨年度一年、佐屋中学校をよりよい学校へと頑張ってくれた皆さんや1年生の皆さんが、今年度も活躍できるような環境づくりをしていきます。今年度も「失敗しても大丈夫」を合言葉に、皆さんの活躍を期待しています。
  令和3年4月7日   佐屋中学校長  赤田由起江
                       
08:58 | 投票する | 投票数(5)
12345