愛西市立開治小学校
 

連絡先

〒496-8033
愛知県愛西市鵜多須町中道248
Tel:0567-37-0654
Fax:0567-37-2335
 

カウンタ

COUNTER94880

台風・大地震時における児童の登下校について

児童の登下校について
〈風水害の場合〉

1.登校前に「特別警報」または「暴風(暴風雪)警報」が愛西市に発表されている場合
(愛知県全域、愛知県西部全域、尾張西部全域も含む)

* ご注意
愛知県、愛知県西部、尾張西部に上記の警報が発表されていても、愛西市に発表されていない場合は、この対象とはしませんのでご注意ください。気象庁のHP、愛西市防災メールなどで愛西市に警報・注意報が発表されているかどうか確認してください。

(1)午前6時30分(始業時刻より2時間前)までに警報が解除された場合→ 平常通りの授業
(2)午前6時30分から午前11時までに警報が解除された場合 → 第5時限から授業
  (警報が解除されても道路・橋などの決壊浸水などで登校に危険な場合は、登校を見合わせてください。)
(3)午前11時まで警報が解除されない場合→ 授業中止(休校)

※ 第5時限から授業のときについてはこちらをご覧ください。   通学団集合時刻.pdf
*登校途中の場合、登校します。
       

2.登校後に「特別警報」または「暴風(暴風雪)警報」が愛西市に発表された場合
(愛知県全域、愛知県西部全域、尾張西部全域も含む) 

(1) 被害の状況や戸外・通学路などの状況から判断し、授業を中止して速やかに帰宅させることもあります。
(2) 下校が危険と判断した場合は、安全に帰宅できると判断するまで、校内の安全な場所に待機させます。その後、保護者等の引き取りが必要とする場合、引き取り名簿等により確認の上、保護者等に引き渡しをします。
 

3.その他の警報・注意報(大雨・大雪等)が愛西市に発表された場合
(愛知県全域、愛知県西部全域、尾張西部全域も含む)


(1)登校前
登校が危険と保護者が判断された場合は、登校を見合わせ、安全が確認できたら登校させてください。
(2)登下校の途中
通学団班長・個人が危険と判断したら、近くの安全な場所(公共施設やこども110番の家等)に避難するよう指導します。
(3)登校後
①下校が危険と判断した場合は、安全に帰宅できると判断するまで、校内の安全な場所に待機させます。
② 気象状況や戸外・通学路などの状況から判断し、授業を中止して速やかに帰宅させることもあります。


 〈地震災害の場合〉
1.愛西市において大規模な地震(震度5弱以上)が観測された場合

(1) 登校前
登校が危険と保護者が判断された場合は、登校を見合わせ、安全が確認できたら登校させてください。
(2) 登下校の途中
速やかに安全な場所を探し、地震がおさまるまで待機します。安全が確認できた場合は、原則として、学校または自宅へ向かいます。各家庭でも、どう避難するかを日頃から確認しておいてください。
(3) 登校後
①被害の状況や戸外・通学路などの状況から判断し、授業を中止して速やかに帰宅させることもあります。
②下校が危険と判断した場合は、安全に帰宅できると判断するまで、校内の安全な場所に待機させます。その後、保護者等の引き取りが必要とする場合、引き取り名簿等により確認の上、保護者等に引き渡しをします。

※震度5弱以上の地震が観測され、かつ「伊勢三河湾」に津波警報が発表された場合、避難勧告となります。
※震度5弱以上の地震が観測され、かつ「伊勢三河湾」に大津波警報が発表された場合、避難指示となります。


2.「南海トラフ地震に関連する情報(臨時)」が発表されたときは、日頃からの地震への備えを再確認してください。
(地震への備えの例)

家具の固定、避難場所・避難経路の確認、家族との安否確認手段の取決め、家庭における備蓄の確認

平成31年(2019年)4月 愛西市教育委員会