愛西市立立田南部小学校福原分校
愛知県の西の端にある福原分校。
木曽川と長良川の輪中にある小さな学校です。
少ない人数ながらも、みんな元気いっぱい頑張っています。
少人数だからこそできる・・そんな分校ならではの行事や学習も盛りだくさん!
「生きる力の育成」を目標に、みんなで頑張っています。
 

お知らせ

〒496-0947
愛知県愛西市立田町福原143番地
TEL 0567-24-8487
FAX 0567-24-8487
E-mail  fukuhara-be@aisai.ed.jp
 

カウンタ

COUNTER47247

学校のまわり探検

学校のまわり探検


 

福原分校の桜



福原分校の校庭には、太郎・次郎・花子とよればる桜の木があり、毎年、春になるときれいな花を咲かせる。
特に太郎桜は、樹齢50年以上といわれ、福原分校のシンボルとなっている。分校では春になると、毎年、太郎桜の下でお花見給食を実施している。

福原分校の敷地内
   

 

加藤牧場


広大な土地を利用し、約230頭の乳牛を飼育している。現在では、コンピュ-タや大型機械を導入し、近的な管理がされている。
また、先祖は福原輪中を開拓した加藤太兵衛である。
   
福原分校より徒歩 1分

 

船頭平河川閘門公園


福原分校の学区には、重要文化財に指定された船頭平河川閘門公園があり、桜の名所となっている。
また、公園内には木曽三川分流工事に尽力したヨハネス・デ・レ-ケの像や当 時をうかがい知ることができる木曽川文庫がある。

福原分校より徒歩 10分

 

国営木曽三川公園



チュ-リップやコスモス・ラベンダ-など四季折々の花が咲き、多くの人々の憩いの場となっている公園。休日ともなれば、子ども連れの家族や若いカップルであふれる。
また、展望タワ-からの眺めは、木曽・長良・揖斐川はもとより、天気の良い日には名古屋市内まで一望できる。

福原分校より徒歩 15分